「ippinworks」とはどんなショップ?

「ippinworks」とはどんなショップ?

ippinworks~イッピンワークスは、グラフィックデザイナーやイラストレーターなど、様々なクリエイターやアーティストの作品を用いた個性的なTシャツを販売するブランドです。ここでは、ippinworksのコンセプトやアイテムについてご紹介します。

ippinworksのコンセプト

ippinworksのコンセプト

ippinworksは「アーティストの想いを身近に」というコンセプトのもと、アートをコンテンツとしたアパレル商品やグッズをプロデュースし、販売しているブランドです。

「ippin=逸品・一品」のものを扱う仕事ということでippinworksという名称に辿り着きました。アートの価値は非常に難しいものなので、「アート=自分には関係のない敷居の高いもの」と思われる方も多いかもしれません。

しかし、ippinworksは、アート作品をもっと身近に感じられるものにしたいと考えています。そのため、普段着るTシャツでアーティストの想いを感じ取っていただきたいと考えています。アーティストの作品への想いが詰まったippinworksのTシャツを着ることで、普段過ごしている空間も、日常を超えたアート空間になります。

ippinworksのアーティストと商品アイテム

ippinworksのアーティストと商品アイテム

ippinworksでは、アーティストの想いや作品への想いが詰まったTシャツや服、雑貨を販売しています。現在、アーティストは、ippinworksの活動拠点である熊本を中心に活動している方々です。

アーティストやクリエイターと一括りにしても、グラフィックデザイナーもいれば手書きにこだわるイラストレーター・画家もいます。ippinworksでは、そんな様々なこだわりを持ったクリエイターやアーティストと直接会って、創作活動に真摯に向き合っている方の作品だけを商品として展開することにこだわっています。

墨絵アーティストの朱梨や怜秀、肥後のポップアーティストのRAGA、熊本市在住の画家・グラフィックデザイナーのBrakichiなど、ジャンルにとらわれないアーティストが勢揃いしています。

個性的なデザインを豊富に取り揃えているため、きっとお気に入りのアート作品が見つかるはずです。Tシャツの他にもキャンバスやマグカップなどのインテリア・雑貨もご用意しているので、ぜひippinworksへお越しください。

ippinworksは、アーティストの「こだわり」が詰まった服を販売しているショップです。販売しているTシャツのデザインはほとんどバックプリントのため、普段のコーディネートに簡単に取り入れることができ、シンプルながら個性的な着こなしができます。

ippinworksの全てのTシャツに取り付けられたタグは、アーティストがデザインしたピンストライプを取り入れたものです。細い線のペイズリー柄がシンメトリーにデザインされたこだわりのタグなので、ぜひご注目ください。

グラフィックデザイナーが作成する個性的なTシャツをお求めならippinworksへ

販売業者 ippinworks 金子祐徳
運営責任者 金子祐徳
住所 〒861-5515 熊本県熊本市北区四方寄町445-1
電話番号 096-342-4418
メールアドレス info@ippinworks.com
URL https://ippinworks.com/